第2回:THE HIGH-LOWS

第2回:THE HIGH-LOWS

こんばんは。The howlin’ dogs カイトです。今宵も「リフがカッコいい曲」について語らせていただきます。

さて今回はバカバカしくも最高なロックンロールを奏でるバンド「THE HIGH-LOWS」のヒット曲『ロッキンチェアー』を取り上げさせとくれ。

ハイロウズを知らない方へ教えておくと、THE HIGH-LOWSは1995年にTHE BLUE HEARTS解散後に真島昌利を中心に結成された爆裂キュートアンドクールなロックンロールバンドである。

はい、今回取り上げるこちらの楽曲は1996年12月6日にTHE HIGH-LOWSが発表したシングル曲で、同時に発売された2ndアルバム『Tigermobile』のタイトルチューンでもある。
なお「ミュージックステーション」に出演した際には楽器を持たずにトナカイの着ぐるみで踊り狂いながらこれを歌っていたのはゆーめーなエピソードだ。

このイントロの超クールなリフは、2000年代半ばに大阪の富田林で結成されるバンドの楽曲にも影響を与えていると勝手に解釈している。
それほどカッコいいリフだということです。

そのリフを今回もぼくの愛するギターで弾かせていただきます。

【Don't Look~?連載】第2回「ロッキンチェアー/THE HIGH-LOWS」【Do!!The★ROCK'N'ROLL】

THE HIGH-LOWSの楽曲やアルバムはどれも素晴らしいものがほとんどです。
これをきっかけにハイロウズを知った方は是非とも掘り下げていただきたい。

では、今回はこのあたりで。
Chao!!

タイトルとURLをコピーしました